2008年05月01日

ちまちまな作業

シンプルなパターン・フレーズを使いたいときほど苦労します。

多分、これは人の演奏でも打ち込みでも同じ。

タイミング、ベロシティー、デュレーション。
音の立ち上がり方、消え方、鳴り方。

ドラムだけでも
なぜに、ドラマーを選ぶのか
なぜに定番8ビートであれほどの数のループデータがあるのか。

変なところにはまり込んで、ものを作れなくなってしまうのも困るけど、流してしまうにはもったいない。

普段は結構ざっくりと作るタイプなんですが(^-^;
今日は休日モードで「ちまちまちまちまちまちまちまちま・・・・」
同じパターンで、同じドラム音源でと制限をかけて、バリエーション100とか(笑)

もし、一緒に誰かいたら、その人はたまったものではないだろうが、これが私のストレス発散法(笑)


未体験な方は一度お試し下さい♪是非!!!!!!


是非!!!!!おりゃ(ノ`^´)ノ ⌒(#/__)/ドテ


でも、良い子はマネしないように?
posted by JPK at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。