2009年06月27日

65daysofstatic

2005年 ポストロック、エレクトロニカ、シューゲイザーなどなどを巻き込んだマスト曲。



One Time For All Time
One Time For All Time65デイズオブスタティック

おすすめ平均
starsかっこいい
stars轟音ゴジラがモグワイなら、こちらは轟音メカゴジラ?
starsポストロック
starsいい略称ないんですかね?
starsぐわし

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ベスト的ライブアルバム
ESCAPE FROM NEW YORK(DVD付)
ESCAPE FROM NEW YORK(DVD付)65デイズオブスタティック


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


posted by JPK at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 2000年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

Of Montreal / Suffer for Fashion

1990年代の終わりから活動するアセンズインディーバンドの雄!オブ・モントリオール。2007年のアルバム Hissing Fauna, Are You the Destroyer? より、シングルカットもされたSuffer for Fashion。

インディーポップの極みです!おもちゃ箱ではなくおもちゃ屋をひっくり返したようなサウンドと形容される、カラフルさは絶品。エレファント6辺りとの絡みもあり。

posted by JPK at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 2000年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

Fennesz / Endless Summer

Fennesz 2001年のアルバムEndless Summerより「Caecilia」



このアルバムはエレクトロニカ、ノイズ、グリッチというジャンルの叙情性を高めた作品としてしられています。それまでも叙情感あふれるノイズやグリッチはあったんですが、これはメロディー系アンビエントとの境界ギリギリまでいった感じ。定番。




タグ:2001 Fennesz
posted by JPK at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 2000年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

Ryoji Ikeda / Data.Microhelix

Ryoji Ikeda / Data.Microhelix

2005年「dataplex」より。Ryoji Ikedaの2001年〜05年までの作品から。90年代のコラージュから2000年代のミニマムへ。




posted by JPK at 04:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 2000年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

「Rise Above」 Dirty Projectors

タイトル:Rise Above
アーティスト:Dirty Projectors
レーベル:Dead Oceans
発売年:2007年

「僕はパンクの魂を自分のものにしたいと思ったんだ・・・ただし、少しの筋肉も使わず、目撃者のように、観察するようにね。」(cookie scene vol.57より)
ポートランド出身、NY/ブルックリンの奇才のデヴィッド・ロングストレスによるプロジェクトの5作目、実験的なサウンドと美しいヴォーカルとコーラスが生み出すひねくれ系ポップ!不思議な毒っけがたまらない。

Animal Collective,The Shins,Battles,Of Montreal,XTCといった独特な色とリズムを持ったバンドが好きな人に。



Dirty Projectors - Rise Above





http://www.myspace.com/dirtyprojectors




中毒性があります♪
タグ:PostRock pop
posted by JPK at 06:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 2000年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

アルバム「mani」 / dorine_muraille

タイトル:mani
アーティスト:dorine_muraille(ドリンヌ ミュライユまたはドリーヌムレイユとの記述あり)
レーベル:FatCat ( http://fat-cat.co.uk/fatcat/release.php?id=93
発売年:2003

本名はジュリアン・ロケ(Julien Loquet)、フランスのエレクトロニカ、グリッチアーティスト。「Gel:」名義で「-1」(2001年)「dolce」(2003年)と言った作品がある

日本人エレクトロニカアーティスト(Tujiko NorikoやAoki Takamasa等)の作風に近い。演奏をパワーブックに取り込み、様々なプロセッシングによって構築されたサウンド。

ノイズの隙間から見える繊細なサウンド、そのサウンドがまたノイズへと昇華していく様は鳥肌ものです。音楽の一つの極み。

MúmやSigur Rósといったポストロック好きな人にも是非。

JPKが最も愛する音楽の一つです。


Dorine Muraille - Mani



http://www.youtube.com/watch?v=JzA0vQVx0mo

posted by JPK at 06:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 2000年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。