2009年06月27日

衝撃作w

ルックスといい、曲の暗さといい、色んな意味で衝撃的でした。結構大好きで、歌ってた。当時、中学生でした。



クライマックス 80’s BLUE
クライマックス 80’s BLUEオムニバス

おすすめ平均
stars音量
stars懐かしい〜!
starsひとつだけ残念なこと
stars良かったなぁ、あの頃は。
stars懐かしい至宝の名曲達

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


安全地帯II
安全地帯II安全地帯

おすすめ平均
starsマスカレード
starsとても素晴らしいアルバム
stars本物は色褪せない。
stars勢いと新鮮さを失わない・・・
starsよい!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by JPK at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 1980年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

完成度高いです。

ジャンルはホラーですが・・・(笑)



ゴールデン☆ベスト
ゴールデン☆ベストSugar

フォーライフ ミュージックエンタテイメント 2004-10-20
売り上げランキング : 1278

おすすめ平均 star
star文句なしの名盤、だが……
star放送禁止?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

posted by JPK at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 1980年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

Derrick May / Strings Of Life

デリック・メイ 1987年発表のシングル、アルバム「Innovator」収録。

現在のテクノにつながる始祖の一人、デトロイトテクノの創始者とも言われている。






ラベル:1987 techno
posted by JPK at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 1980年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

We Are the World

We Are the World

1985年アフリカの子供たちへのチャリティーソング。



リード・ボーカルの歌唱順(ロング・バージョン)(wikiより)

* 1A:ライオネル・リッチー、スティーヴィー・ワンダー、ポール・サイモン
* 1A':ケニー・ロジャース、ジェームス・イングラム、ティナ・ターナー、ビリー・ジョエル
* 1B:マイケル・ジャクソン、ダイアナ・ロス
* 2A:ディオンヌ・ワーウィック、ウイリー・ネルソン、アル・ジャロウ
* 2B:ブルース・スプリングスティーン、ケニー・ロギンス、スティーブ・ペリー、ダリル・ホール
* C:マイケル・ジャクソン、ヒューイ・ルイス、シンディ・ローパー、キム・カーンズ
* repeat1:ボブ・ディラン
* repeat2:レイ・チャールズ
* repeat3:スティーヴィー・ワンダー、ブルース・スプリングスティーン
* repeat4:ジェームス・イングラム、レイ・チャールズ


ラベル:1980
posted by JPK at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 1980年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Sonic Youth / Silver Rocket

Sonic Youth / Silver Rocket

83年に「Confusion Is Sex」にてデビュー。オルタナ、ノイズバンドの雄であり、現在もポストロック的サウンドを付加しながら活躍中のソニックユース。

1988年に発売された、インディーズ時代最後のアルバム「Daydream Nation」よりSilver Rocket。






posted by JPK at 02:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 1980年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

Karma Chameleon / Culture Club

カルチャークラブ Culture Club / カーマは気まぐれ Karma Chameleon




カルチャークラブの2nd アルバム 「Colour By Numbers」1983年よりのシングル。当時ライバルであった人気バンド、デュラン・デュランと共にニュー・ロマンティックの代表格。1980年代中期の英米のヒット・チャートを席巻。特にこの「Karma Chameleon」は、全英・全米ともに No.1ヒットを記録。


ビジュアルと音楽が深く結びついた時代。
当時は日本でもMTV等のPV紹介番組がかなり放送されてました。ベストヒットUSAやMTV Japanなどなど。その中でも当時中学生だった私が楽しみだったのが夕方放送していた「POPベティハウス」そのオープニングを発見したので貼っておきます。

時代感出てます♪



posted by JPK at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 1980年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

君に胸キュン / YMO



YMO/君に胸キュン

テクノポップを代表するグループ「YMO (Yellow Magic Orchestra)」の7枚目のシングル。1983年リリース。アルバム「浮気なぼくら」。

分類的に言うと現在のテクノとは異なるらしく、世界的にはシンセポップというジャンル。ただし、現在のテクノアーティストの多くが影響を受けたアーティストとして挙げている。

日本では歌謡曲全盛時代、同時期に発売されこの曲の1位獲得を阻止した松田聖子の「天国のキッス」はメンバーの細野の作曲。

メンバー:
細野晴臣 (ヴォーカル、ベース)
高橋幸宏 (ヴォーカル、ドラムス)
坂本龍一 (ヴォーカル、キーボード)

ラベル:1980 YMO
posted by JPK at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 1980年代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。